Keen Software House プライバシーポリシー

改訂版のプライバシーポリシーは 2021 年 1 月 1 日より有効です

本ポリシーの適用範囲  

当社はユーザーのプライバシーを重んじており、当社がユーザーに関する情報を収集、使用、および共有する方法について透明性を保つことも重要だと考えています。 本ポリシーは、ユーザーに以下の内容をご理解いただくことを意図しています。  

  • ユーザーについて当社が収集する情報 
  • 当社が収集する情報の使用方法 
  • 当社が収集する情報の共有方法 
  • 当社が収集する情報の保管・保護方法 
  • ユーザーの情報へのアクセスと制御方法 
  • 当社が収集する情報の海外への転送方法 
  • その他のプライバシーに関する重要な情報 

本プライバシーポリシーは、ユーザーが当社製品または製品とサービスを使用する場合、または Keen との関りがある場合(Keen イベントへの参加など)で、別のプライバシーポリシーが適用されない場合に、当社がユーザーについて収集する情報を適用範囲としています。 本ポリシーでは、当社がユーザーの情報を使用する方法について、ユーザーに与えられる選択肢についても説明しています。 ユーザーには、ユーザー情報の特定の使用方法に対する異議申し立て、およびユーザー自身の特定の情報へのアクセスと更新についての選択肢が与えられています。 本ポリシーに同意いただけない場合は、当社の製品とサービスへのアクセスまたはその使用、ならびに当社ビジネスの他の側面との関りをご遠慮いただきます。 

本ポリシーでは、ユーザーが製品とサービスを使用する際に Keen が収集する情報を管理するすべての関連会社を含む「Keen Software House a.s. Group」を総称して、「Keen Software House」、「Keen」、または「当社」としています。 当社は、多数のウェブサイトを所有・運営しており、サポートなどの関連する製品とサービスも提供しています。 本ポリシーでは、これらのすべての製品、その他の製品とサービス、およびウェブサイトを総称して、「製品とサービス」としています。  

ユーザーについて当社が収集する情報  

当社は、ユーザーが自ら提供したとき、ユーザーが当社の製品とサービスを使用するとき、ならびに以下で詳しく説明するその他のサービスが当社に提供したときに、ユーザーについての情報を収集します。  

ユーザーが当社に提供する情報  

当社は、ユーザーが製品とサービスに入力したとき、または直接当社に提供したときに、ユーザーについての情報を収集します。  

  • アカウントとプロファイルの情報: 当社は、ユーザーがアカウントを登録したとき、ユーザープロファイルを作成または変更したとき、設定を行ったとき、製品とサービスに登録するかそれを通じて購入を行ったときに、ユーザーについての情報を収集します。 たとえば、ユーザーが製品とサービスに登録する際に、連絡先情報や、一部のケースでは請求先情報を提供します。 またユーザーは、当社の製品とサービスに表示されるユーザーのプロファイル写真、自己紹介、およびその他の情報をプロファイル情報に追加することもできます。 ユーザーが製品とサービス内の設定を選択した場合は、当社はその設定内容を追跡します。  
  • 当社の製品を通じてユーザーが提供するコンテンツ: 製品とサービスには、ユーザーが使用する Keen のウェブ、デスクトップ、およびモバイル製品が含まれます。当社は、ユーザーが投稿、送信、受信、および共有するコンテンツを収集し、保管します。 このコンテンツには、ユーザーが含めることを選択した、ユーザーについてのすべての情報が含まれます。  当社の製品には、当社の承認や監督を得ずに開発・管理されているサードパーティコンテンツ(Mod、拡張機能、アドオンなど)が含まれる場合があることにご注意ください。 Keen はそのようなコンテンツを通じで収集されるデータにアクセスできません。また、それに対する責任もありません。  
  • 当社ウェブサイトを通じてユーザーが提供するコンテンツ: 製品とサービスには、当社が所有または運営するウェブサイトも含まれます。 当社は、当社が運営するソーシャルメディアやソーシャルネットワーキングサイトを含むこれらのウェブサイトにユーザーが送信するその他のコンテンツを収集します。 たとえばユーザーは、フィードバックを提供するとき、またはインタラクティブ機能、アンケート、コンテスト、プロモーション、抽選、アクティビティ、またはイベントに参加するときに、当社にコンテンツを提供します。  これには、採用プロセスを通じてユーザーが提供するすべての個人情報や職業情報も含まれます。 採用プロセスで提供される最小限のコンテンツには、ユーザーの氏名、メールアドレス、および履歴書が含まれます。 これには、ユーザーの住所、居住国、生年月日などの情報も含まれる場合があります。
  • 当社のサポートチャンネルを通じてユーザーが提供する情報: 製品とサービスにはカスタマーサポートも含まれます。カスタマーサポートには、製品またはサービスの利用に際し、ユーザーが直面している問題に関する情報を提出することができます。 自分を技術連絡先として指定するか、サポートチケットを発行するか、担当者と直接対話するか、サポートチームと連絡を取るかに関係なく、ユーザーは、連絡先情報、直面している問題の要約、およびその他の資料、スクリーンショット、または問題の解決に役立つと思われる情報を提供するように求められます。  
  • 支払情報: 当社は、ユーザーが特定の有料の製品とサービスに登録するときに、支払情報と請求情報を収集します。 たとえば当社は、ユーザーに請求先担当者を指定し、その担当者の氏名と連絡先情報を提供するように求めます。 また、ペイメントカード情報といった支払情報も提供していただくことがありますが、当社はこの情報を安全な支払処理製品およびサービスを介して収集します。  
  • Keen Group や関連会社での雇用に際して当社がユーザーに提供を求める情報: 氏名、住所、生年月日、出生国、在留資格、最終学歴など。

ユーザーが製品とサービスを使用するときに当社が自動的に収集する情報  

当社は、当社ウェブサイトの閲覧や製品とサービス内での操作などによりユーザーが製品とサービスを使用するときに、ユーザーについての情報を収集します。  

  • 製品とサービスのユーザーの使用状況: 当社は、ユーザーが製品とサービスにアクセスして操作するときに、ユーザーについての特定の情報を追跡します。 この情報には、ユーザーが使用する機能、ユーザーがクリックしたカード・ボード・チーム・その他のリンク、ユーザーが製品とサービスにアップロードしたアタッチメントの種類・サイズ・ファイル名、頻繁に使用される検索語、製品とサービスで他のユーザーとの対話状況が含まれます。 当社はまた、連携して作業するチームとメンバーや、最も頻繁に共同作業する相手や通信相手といった対話状況についての情報も収集します。 
  • デバイスと接続に関する情報: 当社は、ユーザーが製品とサービスにアクセスするために使用するコンピューター、電話、タブレット、またはその他のデバイスについての情報を収集します。 このデバイス情報には、ユーザーが当社の製品とサービスをインストール、アクセス、更新、または使用するときの接続手段と設定が含まれます。 当社はまた、ユーザーのデバイスを通じて、ユーザーのオペレーティングシステム、ブラウザの種類、IP アドレス、参照元/参照先ページの URL、デバイス ID、およびクラッシュデータに関する情報も収集します。 当社は、ユーザーにより良いサービスエクスペリエンスを提供するために、ユーザーの IP アドレスや国設定を使用して、ユーザーのロケーション情報を推定します。  当社がどれくらいの情報を収集するかは、ユーザーが製品とサービスにアクセスするために使用するデバイスの種類と設定に応じます。  
  • Cookie とその他の追跡テクノロジー: Keen と、分析パートナーといった当社のサードパーティパートナーは、Cookie やその他の追跡テクノロジーを使用して機能を提供し、様々な製品とサービスおよびデバイス間でユーザーを認識します。 詳細については、当社の「Cookie と追跡に関する通知」をご覧ください。この通知には、Cookie や追跡テクノロジーの制御方法やオプトアウト方法に関する情報が含まれます。  

当社が他のソースから受け取る情報  

当社は、他のサービスユーザー、サードパーティの製品とサービスと関連会社、および当社のビジネスおよびチャネルパートナーから、ユーザーについての情報を受け取ります。  

  • 製品とサービスの他のユーザー: 当社の製品とサービスの他のユーザーが製品とサービスを通じてコンテンツを提出するときに、ユーザー(あなた)についての情報を提供することがあります。 たとえば、誰かがカードであなたをメンションした場合や、チームメンバーがあなたについてのコンテンツをボードにアップロードする場合があります。 当社は、他のサービスユーザーが製品とサービスに招待する目的であなたのメールアドレスを提供する場合にも、その情報を受け取ります。 同様に、管理者がボード、チーム、またはエンタープライズ/ビジネスアカウントのもう 1 人の管理者としてあなたを指定するときに、あなたの連絡先情報を提供する場合もあります。  
  • ユーザーが自分のアカウントにリンクする他の製品とサービス: ユーザーまたは管理者がサードパーティアプリを有効または統合するか、サードパーティサービスを当社の製品とサービスにリンクすると、当社はユーザーについての情報を受け取ります。 たとえば、ユーザーが Google の資格情報を使用して製品とサービスにアカウントを作成するかログインすると、当社はユーザーを認証するために、ユーザーの Google プロファイル設定で許可されている氏名とメールアドレスを受け取ります。 また、当社の製品とサービスを通じてサードパーティコンテンツへのアクセス、保存、共有、および編集を行えるように、ユーザーまたは管理者が、当社の製品とサービスを他社の製品とサービスに統合することもあります。  たとえば、当社の製品とサービスのインターフェース内でサードパーティのドキュメント共有サービスのファイルにアクセスして表示できるように、ユーザーが当社の製品とサービスを承認する場合があります。 または、製品とサービス内で連絡先と繋がりやすいように、または製品とサービスでの共同作業に連絡先を招待しやすいように、ユーザーが連絡先リストまたはアドレス帳と当社の製品とサービスの同期を承認する場合があります。 当社の製品とサービスとサードパーティサービスをユーザーがリンクまたは統合したときに当社が受け取る情報は、サードパーティサービスが制御する設定、許可、およびプライバシーポリシーに応じます。 ユーザーは、これらのサードパーティ製品とサービスでプライバシー設定と通知を必ず確認し、 

当社の製品とサービスに開示または共有される可能性のあるデータを理解することをお勧めします。  

  • Keen パートナー: 当社は、当社製品に関するコンサルティング、実装、トレーニング、およびその他の製品とサービスを提供するパートナーのグローバルネットワークと連携しています。 こういったパートナーの中には、当社製品のマーケティングとプロモーション、リードの生成、製品の再販を支援するものもあります。 当社は、これらのパートナーから、請求情報、請求と技術連絡先情報、会社名、ユーザーが購入したか関心のある製品、ユーザーが提供した評価情報、ユーザーが参加したイベント、およびユーザーの滞在国などの情報を受け取ります。  
  • その他のパートナー: 当社は、ユーザーの当社製品とサービスおよびオンライン広告への関心やエンゲージメントについての情報を提供する広告や市場調査パートナーといったサードパーティパートナーから、ユーザーと、製品とサービス内外でのアクティビティについての情報を受け取ります。  

当社が収集する情報の使用方法  

当社が収集する情報の使用目的は、ユーザーが使用する製品とサービス、その使用方法、およびユーザーが当社に連絡した設定によって部分的に異なります。 当社は、以下の具体的な目的で、ユーザーについて収集した情報を使用します。  

  • 製品とサービスの提供とユーザーエクスペリエンスのパーソナル化: 当社は、ユーザーとの取引の処理、ユーザーがログインするときの認証、カスタマーサポートの提供、および製品とサービスの運営と保守など、ユーザーについての情報を使用して、製品とサービスを提供しています。 たとえば、ユーザーがアカウントに提供した氏名と写真を使用して、他のサービスユーザーと区別しています。  
  • 研究と開発目的: 当社は、製品とサービスにさらにスマート機能を追加し、処理の高速化、安全性の向上、統合機能の追加を図ることで、ユーザーにとってより使いやすいものにできるよう、絶えず努めています。 当社は、製品とサービスの使用方法についての集合的な学習と直接当社に提供されるフィードバックを使用して、製品とサービスのトラブルシューティングと、トレンド、使用方法、アクティビティパターン、および統合と改善が可能なエリアを特定しています。 一部のケースでは、これらの学習を Keen が所有・運営する製品とサービス全体に適用し、ユーザーが使用する機能の改善、類似機能の開発、または統合の改善を行っています。 また、新機能を全ユーザーに公開する前には、一部のユーザーを対象にテストと分析を行っています。  
  • 採用目的: 当社チームで採用する優秀な人材を求めています。 ユーザーが当社に共有する情報は、当社での採用選考の目的でのみ使用し、他と交換されることはありません。  
  • 製品とサービスについてのユーザーへの伝達: 当社は、ユーザーの連絡先情報を使用して、メールおよび製品とサービス内で、取引に関する通知を送信します。このような通知には、購入の確認、サブスクリプションの有効期限に関するリマインダー、ユーザーのコメント・質問・要望への返信、カスタマーサポートの提供、および技術的な通知・更新・セキュリティアラート・管理関連のメッセージの送信などが含まれます。 ユーザーの設定によっては、製品とサービスでユーザー間でのやり取りがあった場合にも、メールで通知を送信します。 また、ユーザーのアクティビティと当社とのやり取りに基づき、カスタマイズされた通信を送信します。 たとえば、ユーザーが製品とサービスで行った特定の操作によって、タスクをより実行しやすくする機能やサードパーティアプリの提案が製品とサービス内で自動的にトリガーされることがあります。 また、サービスの使用方法をより理解できるように、ユーザーが特定のサービスを初めて使用する際にも通信を送信します。 これらの通信は、製品とサービスの一環であり、ほとんどの場合、オプトアウトすることはできません。 オプトアウトできる場合は、通信内またはアカウント設定でそのオプションが表示されます。  
  • 製品とサービスのマーケティング、プロモーション、およびエンゲージメントの促進: 当社は、ユーザーの連絡先情報とユーザーによる製品とサービスの使用状況を使用して、ユーザーに興味があると思われるプロモーションを、メールや、Facebook や Google などのプラットフォームで送信します。 これらの通信は、エンゲージメントを促進し、新機能に関する情報、アンケートへの参加要請、ニュースレター、およびユーザーに興味があると思われるイベントなど、ユーザーが製品とサービスを最大限に活用するための情報を提供することを目的としています。 また、新製品のオファー、プロモーション、およびコンテストについても連絡します。 ユーザーは、以下の「通信のオプトアウト」で説明されているとおり、これらの通信の受信を制御できます。  
  • カスタマーサポート: 当社は、ユーザーの情報を使用して、ユーザーが直面する技術的な問題の解決、ユーザーの支援リクエストへの応答、クラッシュ情報の分析、および製品とサービスの修正と改善を行います。 ユーザーが当社に許可を付与する場合は、サポート関連のリクエストに応答する目的で、ユーザーの情報を Keen エキスパートと共有します。 Keen エキスパートは、他の Keen ユーザーであり、Keen の従業員または直接関連のある者ではないことにご注意ください。  
  • 安全とセキュリティ: 当社は、ユーザーについての情報とサービスの使用状況を使用して、アカウントとアクティビティの確認、不審または不正なアクティビティの監視、およびサービスポリシーの違反の特定を行います。  
  • 当社の正当なビジネス上の利益と法的権利の保護: 法律で要求される場合、または当社が法的権利、利益、および他者の利益を保護する必要があると判断した場合、当社はユーザーについての情報を使用して、法的請求、コンプライアンス、規制、および監査機能、および事業の買収、合併、または売却に関連する開示を行います。  
  • ユーザーの同意: 当社は、上記に記されていない特定の目的において、ユーザーが情報の使用に同意している場合に、ユーザーについての情報を使用します。 たとえば、製品とサービスのプロモーションにおいて、ユーザーから許可を得て、ユーザーの声やカスタマーストーリー(事例)の特集を公開することがあります。  
  • 処理の法的根拠(EEA ユーザー対象): ユーザーが欧州経済領域(EEA)の個人である場合、適用される EU 法の下で法的根拠がある場合にのみ、ユーザーについての情報を収集および処理します。  法的根拠は、ユーザーが使用する製品とサービスとその使用方法に応じます。 つまり、当社は以下のいずれかに該当する場合にのみ、ユーザーの情報を収集して使用します。  
    • 製品とサービスの運営、カスタマーサポートとパーソナル機能の提供、および製品とサービスの安全とセキュリティの保護など、ユーザーに製品とサービスを提供する上で、ユーザーの情報が必要である場合。
    • ユーザーの情報が、研究や開発、製品とサービスのマーケティングやプロモーション、当社の法的権利と利益の保護など、(ユーザーのデータ保護の利益によって却下されることのない)正当な利益を満たしている場合。 
    • ユーザーが、特定の目的で当社がユーザーについての情報を使用することに同意した場合。
    • 当社が法的義務をまっとうするためにユーザーの情報を処理する必要がある場合。  

ユーザーが、特定の目的で当社によるユーザーについての情報の使用に同意した場合、ユーザーには、いつでもその同意を取り消す権限がありますが、これによってすでに発生した処理に影響が及ぶことはありません。 当社またはサードパーティ(ユーザーの雇用主など)にユーザーの情報を使用する正当な利益があって使用している場合、ユーザーには、製品とサービスを使用しなくなる可能性がある場合でも、その使用に異議を申し立てる権利があります。  

当社が収集する情報の共有方法  

当社は、潜在的な事業の譲渡に関する場合も含み、以下に説明する方法で、当社がユーザーについて収集する情報を共有します。ただし、当社は、広告主やその他のサードパーティにユーザーについての情報を販売する事業に関与していません。  

他のサービスユーザーとの共有  

ユーザーが製品とサービスを使用する場合、当社はユーザーについての特定の情報を他のサービスユーザーに共有します。  

  • コラボレーション: ユーザーはコンテンツを作成できますが、これにはユーザーについての情報が含まれる場合があり、ユーザーまたは管理者(該当する場合)が選択した設定に基づいて、他のユーザーに閲覧、共有、編集、コピー、およびダウンロードする許可を付与する可能性があります。 製品とサービスの一部のコラボレーション機能は、ユーザーが特定のコンテンツを共有または操作する際に、ユーザープロファイル情報の一部または全部を他のサービスユーザーに表示します。 たとえば、ユーザーがカードにコメントした場合、そのカードにアクセスできる他のユーザーにコメントの作成者を示すために、当社はユーザーのプロファイル写真と名前をコメントの横に表示します。 同様に、ユーザーがチームに参加すると、他のチームメンバーがユーザーを見つけて対話できるように、ユーザー名、プロファイル写真、および連絡先情報がリストに表示されます。 一部のボードは一般に公開されることがあり、ユーザーについての情報を含み、そのボードに投稿されたすべてのコンテンツが一般公開され、検索エンジンでインデックス処理され、検索結果に返される可能性があることに注意してください。 ユーザーはいつでもボードの設定をチェックし、特定のボードが公開または非公開であるかを確認することができます。  
  • マネージドアカウントと管理者: ユーザーが、雇用主や組織が所有するドメインのメールアドレスを使って製品とサービスに登録またはアクセスする場合、またはそのメールアドレスを既存のアカウントに関連付け、その組織が Keen の製品とサービスのアカウントの確立を希望した場合、追加製品や製品とサービスを提供するため、または Keen の製品とサービスと他の製品や製品とサービスを統合するために、ユーザーの管理者の許可に従って、その組織の管理者や他の Keen サービスユーザーが、ユーザー名、プロファイル写真、連絡先情報、コンテンツ、およびアカウントの使用情報などのユーザーについての特定の情報にアクセスできるようになります。 たとえば、ユーザーの組織についての情報を保護する目的で、当社がユーザーアカウントに関する追加のセキュリティコントロールを提供するように、ユーザーの組織が要求する場合があります。 製品とサービス内のボード、チーム、 

エンタープライズ、またはビジネスアカウントの管理者については、当社は、サービス関連のリクエストを容易にする目的で、その管理者の連絡先情報を現在または過去のサービスユーザーに共有する場合があります。  

  • コミュニティフォーラム: 当社のウェブサイトは、Keen Community などの一般公開のブログ、フォーラム、バグトラッカー、およびウィキを提供しています。 これらのウェブサイトに提供するあらゆる情報(情報の投稿に使用するアカウントに関連付けられたプロファイル情報など)は、ウェブサイトにアクセスする一般のメンバーに読み取られ、収集され、使用される可能性があることがご注意ください。  ユーザーの投稿と特定のプロファイル情報は、ユーザーがアカウントを閉鎖した後でも削除されないことがあります。 これらの製品とサービスに入力する情報の機密性を考慮することを強くお勧めします。 当社が運営する一般公開のウェブサイトでユーザー情報の削除をリクエストするには、以下で説明する方法で当社にご連絡ください。 一部のケースでは、ユーザー情報を削除できないことがあります。このような場合には、削除不可能であることとその理由をお知らせします。  

サードパーティとの共有  

当社は、製品とサービスの運営、提供、改善、統合、カスタマイズ、サポート、およびマーケティングを支援するサードパーティに情報を共有します。  

  • サービスプロバイダー: 当社は、ウェブサイトとアプリケーションの開発、ホスティング、メンテナンス、バックアップ、保管、仮想インフラストラクチャ、支払処理、分析、およびその他の製品とサービスを提供するサードパーティサービスプロバイダーと連携しており、それらのプロバイダーがユーザーについての情報にアクセスまたは使用する必要がある場合があります。 サービスプロバイダーが、当社に代わって製品とサービスを実行するために、ユーザーについての情報にアクセスする必要がある場合は、ユーザーの情報を保護する目的で設計されたポリシーと手続きに従うといった、当社からの指示の下でこれを行います。  
  • Keen パートナー: 当社は、コンサルティング、販売、開発、サポート、および技術的な製品とサービスを提供するサードパーティを連携して、製品とサービスに関するカスタマーソリューションを出荷・実装しています。 当社は、請求と回収の支援、ローカライズされたサポートの提供、およびカスタマイズの提供など、サードパーティの製品とサービスに関し、サードパーティにユーザーの情報を共有する場合があります。 また、ユーザーが共有に同意した情報もこれらのサードパーティに共有する場合があります。  
  • サードパーティへのリンク: 製品とサービスには、当社とは異なるプライバシーの実践を適用している他のウェブサイトまたは製品とサービスにユーザーを転送するリンクが含まれる場合があります。 これらのサードパティサイトの使用とユーザーがそこに提出する情報は、本プライバシーポリシーではなく、サードパーティのプライバシーポリシーに管理されます。  
  • ユーザーの同意: 当社は、ユーザーが同意した場合に、ユーザーについての情報をサードパーティに共有します。 たとえば、満足しているお客様の声を当社の公開ウェブサイトに表示することがあります。 ユーザーの同意に基づき、当社はユーザーの声とともに名前を記載する場合があります。  
  • 執行要請および適用法へのコンプライアンス、当社の権利の行使: 例外的な状況において、(a)適用法、規制、法的手続き、または国家の安全保障上の要件を満たすといった目的による政府からの要求に準拠するため、(b)当社の契約、ポリシー、およびサービス規約を施行するため、(c)当社の製品や製品とサービスのセキュリティまたは完全性を保護するため、(d)Keen、当社のお客様、または公衆を危害または不法なアクティビティから保護するため、または(e)いかなる人の死亡や重症を防止するために情報の開示が必要と判断した緊急事態に応答するために、共有することが合理的に必要であると当社が判断した場合、当社はユーザーについての情報をサードパーティに共有する場合があります。  

系列会社との共有  

当社は、当社が収集する情報を系列会社と共有し、一部のケースでは系列となる予定の会社とも共有する場合があります。 系列会社は、Keen が所有または運営する会社です。 本プライバシーポリシーの保護は、こういった状況で当社が共有する情報に適用されます。  

  • 事業の譲渡: 当社は、合併、企業資産の販売、融資、または Keen 事業の全部または一部の買収に伴い、当社が収集した情報を、本プライバシーポリシーの下、別の会社に共有または譲渡する場合があります。 取引が発生した場合は、ユーザーの情報に関するユーザーの選択肢と合わせて、メールや製品とサービス上の注目の通知でユーザーに通知されます。  

当社が収集する情報の保管・保護方法  

情報の保管とセキュリティ  

当社は、EU および米国のデータホスティングサービスプロバイダーを使用して、当社が収集する情報をホスティングし、ユーザーデータを保護するための技術対策を講じています。 ユーザー情報を保護するように設計された保障措置を実装してはいますが、侵入不可能なセキュリティシステムは存在せず、インターネットの本質的な性質により、当社は、インターネットを介した送信中、または当社のシステムに保存されている間、またはその他の方法で管理されている間、データが他者による侵入から完全に安全であることを保証することはできません。 これに関するリクエストには、合理的な期間内に応答いたします。  

情報の保持期間  

当社がユーザーについて収集する情報を保持する期間は、以下で詳しく説明されている通り、情報の種類に応じて異なります。 当該期間が経過すると、当社は 

ユーザー情報を削除または匿名化するか、これが不可能である場合(情報がバックアップアーカイブに保管されているなどの理由により)は、削除できるようになるまで使用されることのないように、ユーザー情報を隔離して安全に保管します。  

  • アカウント情報: 当社は、ユーザーが本人のアカウントを削除するまで、ユーザーのアカウント情報を保持します。 また、当社の法的義務の遵守、紛争の解決、契約の実施、事業運営のサポート、および製品とサービスの開発と改善の継続に必要な場合にも、ユーザーの一部の情報を保持します。 サービスの改善と開発の目的で情報を保持する場合は、ユーザーを直接特定する情報を除去する手続きを実施し、ユーザーについての個人的特徴を具体的に分析するのではなく、製品とサービスの使用状況に関する集合的なインサイトを明らかにする情報のみを使用します。  
  • 製品とサービスでユーザーが共有する情報: ユーザーのアカウントが非アクティブまたは無効になっている場合は、ユーザーのチームメンバーまたは他のユーザーが製品とサービスを最大限に活用できるように、ユーザーが提供した一部の情報とコンテンツが保持されます。 たとえば、ユーザーがボードやカードに送信したコメントとコンテンツを表示し続けます。  
  • マネージドアカウント: 組織(ユーザーの雇用主など)を通じて製品とサービスが提供されている場合、当社は、ユーザーのアカウント管理者が必要とする限り、ユーザー情報を保持します。 詳細については、前述の「マネージドアカウントと管理者」をご覧ください。  
  • マーケティング情報: 当社が配信するマーケティングメールを受け取ることをユーザーが選択した場合、ユーザーがマーケティングに関する設定情報を削除するように明示的に求めない限り、当社は当該情報を保持します。 Cookie やその他の追跡テクノロジーから派生した情報を、当該情報が作成された日から合理的な期間保持します。  
  • 採用プロセス: 当社は、ユーザーがプロセス中にユーザー情報の削除を明示的に求めない限り、当該選考プロセスの期間、採用プロセスに必要なすべての情報を保持します。  

ユーザーの情報へのアクセスと制御方法  

ユーザー情報については、特定の選択肢がユーザーに与えられています。 以下は、それらの選択肢、その行使方法、および制限事項の要約です。 これに関するリクエストには、合理的な期間内に応答いたします。  

ユーザーの選択肢:  

ユーザーには、ユーザー情報のコピーを要求する権利、当社によるユーザー情報の使用方法(マーケティング目的を含む)に異議を申し立てる権利、ユーザー情報の削除または制限を要求する権利、または構造化された電子フォーマットのユーザー情報を要求する権利があります。  

以下では、こういった要求を行うためのツールとプロセスを説明します。 一部の権利は、製品とサービスにログインし、製品とサービス内またはアカウント内に提供されている設定を使用して行使することができます。 製品とサービスが管理者によって管理されている場合(以下の「エンドユーザーへの通知」を参照)は、先に管理者に問い合わせ、リクエストの支援を受ける必要がある場合があります。 その他すべてのリクエストについては、以下の「お問い合わせ」セクションに示される方法で、支援を要請することができます。 

特定のケースでは、ユーザーのリクエストと選択肢が限られる場合があります。たとえば、ユーザーのリクエストを満たすことで、他の人についての情報が明らかになる場合や、当社またはユーザーの管理者が法的にまたはやむを得ない正当な利益を維持するために保持している情報をユーザーが削除するように求める場合があります。 ユーザーがサードパーティにデータを共有するように当社に求めていた場合は、直接そのサードパーティサービスプロバイダーに連絡し、情報の削除または制限を要求する必要があります。 未解決の懸念事項については、ユーザーに、居住国、勤務地国、またはユーザーの権利が侵害されていると思われる国のデータ保護局に苦情を申し立てる権利がある場合があります。  

  • ユーザー情報のアクセスと更新: 当社の製品とサービス、および関連ドキュメントには、製品とサービス内からユーザーについての特定の情報にアクセスし、それを更新する機能があります。 たとえば、アカウントからユーザーのプロファイル情報にアクセスし、サービスのキーワード検索を使って、ユーザーについての情報を含むコンテンツを検索することができます。 ユーザーのプロファイル設定でプロファイル情報を更新し、コンテンツに関連する編集ツールを使って、ユーザーについての情報を含むコンテンツを変更できます。  
  • メンバーシップの無効化: ユーザーまたは管理者は、ユーザーのアクセスを無効化できます。 ユーザーが本人のアクセスを無効化できる場合、その設定はアカウント設定にあります。 そうでない場合は、管理者にお問い合わせください。 ユーザーが管理者であり、管理者設定からアカウントを無効化できない場合は、Keen サポートにお問い合わせください。 ボード、チーム、またはエンタープライズへのアクセスを無効化しても、そのボード、チーム、またはエンタープライズからユーザーの情報は削除されないことにご注意ください。ユーザー情報は、製品とサービス内での過去の参加に応じて、他のサービスユーザーに表示されたままとなります。 ユーザー情報の削除方法についての詳細は、以下をご覧ください。  
  • ユーザー情報の削除: 当社の製品とサービス、および関連ドキュメントには、サービス内からユーザーについての特定の情報を削除する機能があります。 たとえば、ユーザーは、コンテンツに関連するキーワード検索や編集ツールを使用して、ユーザーについての情報を含むコンテンツを削除し、プロファイル設定内で特定のプロファイル情報を削除できます。 ただし当社は、取引の完了や当社の法的義務の遵守における記録保持の目的で、特定の情報を保持する必要がある場合があることにご注意ください。  
  • 当社によるユーザー情報の使用を中止するリクエスト: 一部のケースでは、当社によるユーザー情報へのアクセス、保管、使用、または処理に関し、その権利が当社にないとユーザーが考える場合に、それらを中止するようにユーザーが求める場合があります。  たとえば、製品とサービスアカウントがユーザーの許可なく作成されたと思われる場合、またはアクティブユーザーでなくなった場合、ユーザーは、本ポリシーに提示されるとおり、ユーザーのアカウントを削除することを当社に要求できます。 限定された目的でユーザー情報を使用することに同意した場合、ユーザーは当社に対し、その同意の取り消しを要求できますが、これによってすでに発生した処理に影響が及ぶことはありません。 また、以下に示すとおり、当社への連絡を通じて、当社によるマーケティング目的でのユーザー情報の使用をオプトアウトすることもできます。  そのような要求を行う場合、当社はユーザーのリクエストを調査し、容易にするための時間を要する場合があります。 当社にユーザー情報を使用し続ける権利があるか否かについての遅延または紛争が生じた場合、管理者が異議を申し立てない限り(該当する場合)、当社は当該リクエストが尊重されるか、紛争が解決するまで、以降でのユーザー情報の使用を制限します。 ユーザーについて 

の情報がサードパーティアプリと共有されることに同意しない場合は、アプリを無効にするか、管理者に連絡してください。  

  • 通信のオプトアウト: ユーザーは、当社からのプロモーション関連の通信に含まれる購読解除リンクを使用するか、サービスアカウント設定メニューでメール設定を更新するか、以下に示す方法でプロモーション関連メーリングリストまたは登録データベースからユーザーの連絡先情報を削除するように当社に依頼することで、当該通信の受信をオプトアウトすることができます。 当社からのプロモーションメッセージの受信をオプトアウトした後でも、製品とサービスに関する取引メッセージは引き続き配信されます。  一部の通知メッセージについては、アカウント設定でオプトアウト可能です。  一般広告は引き続き配信されることにご注意ください。  
  • Cookie の制御の無効化: 関連するブラウザベースの Cookie の制御は、「Cookie と追跡に関する通知」で説明されています。  
  • 「Do Not Track」信号の送信: 一部のブラウザには、ユーザーがアクセスするウェブサイトに、追跡を希望しないことを示す「Do Not Track(DNT)」機能が組み込まれています。 DNT 信号の解釈には共通した理解がまだないため、当社の製品とサービスは現在、ブラウザの DNT 信号に応答しないようになっています。 ユーザーは、前述のマーケティングメールの配信のオプトアウト機能など、当社が提供する様々なツールを使用して、データの収集と使用を制御することができます。  
  • データの移植性: データの移植性は、ユーザー情報の一部をサービスプロバイダー間で移動できるフォーマットで取得する機能を指します(携帯電話番号を別の通信事業者に移動するなど)。  文脈によっては、ユーザー情報の全部ではなく一部にも適用されます。 当社は、要求があれば、アカウントの基本情報のほか、ユーザーのみが制御する独自のボードなどのスペースに作成した情報を電子ファイルでユーザーに提供します。  

当社が収集する情報の海外への転送方法 当社が収集する情報の国外転送  

当社は、世界中で収集した情報を、主に欧州連合(Eu)で保管しています。 当社は、製品およびサービスを提供する目的で、当社または当社のサードパーティサービスプロバイダーが運営している場所であればどこでも、ユーザーの居住国外に情報を転送し、処理および保管しています。 ユーザー情報を転送する際には、常に、保護措置を取っています。  

その他のプライバシーに関する重要な情報  

エンドユーザーへの通知  

当社の製品は、個人使用と、チームや組織による使用のいずれも意図しています。  組織(ユーザーの雇用主など)を通じて製品とサービスがユーザーに提供される場合、その組織が製品とサービスの管理者であり、その管理対象となるエンドユーザーやサービスサイトの責任を負います。 この場合、製品とサービスの使用はその組織のポリシーに基づくため、データプライバシーに関するご質問は管理者にお問い合わせください。 当社は、本ポリシーとは異なる可能性のある、管理者の組織のプライバシーまたはセキュリティ実践に対し、一切の責任を負いません。 

現時点において、製品とサービスが組織によって管理されていない場合でも、ユーザーが組織によって管理されているチームのメンバーである場合、またはユーザーが組織から提供されているメールアドレス(勤務先メールアドレスなど)を使用している場合は、そのチームまたは、組織(ユーザーの雇用主など)のメールアドレスに関連するドメインの所有者が、後日、ユーザーのアカウントと、製品とサービスの使用に対する管理制御を主張する場合があります。 このような場合には通知が送信されます。  

管理者は、それが管理するボード、チーム、またはエンタープライズ内にユーザーのアクセスと特権を制限することができます。 一部のケースでは、エンタープライズ管理者は以下を行うことも可能です。  

  • ユーザーのアカウントのパスワードのリセットを要求する 
  • 製品とサービスまたはユーザーのアカウントへのアクセスを制限、凍結、または終了する 
  • ユーザーによるアカウント情報の編集、制限、変更または削除機能を制御する ユーザーのアカウントに関連付けられたプロファイル情報またはメールアドレスなど、ユーザーのアカウント情報を変更する 
  • ユーザーのアカウント内およびそれについての情報にアクセスする 
  • ユーザーのアカウントの一部として保存されている情報にアクセスまたは保持する 

ユーザーのアカウントまたは製品とサービスの使用に対する管理者による制御の主張を希望しない場合、ユーザーは関連するボード、チーム、またはエンタープライズのメンバーシップを無効化するか、管理者が所有または制御するドメインを含むメールアドレスをアカウントから完全に削除することをお勧めします。 管理者がユーザーのアカウントまたは製品とサービスの使用に対する制御を主張すると、管理者の承認を得ずに、メンバーシップの取り消しまたはアカウントに関連付けられたメールアドレスの変更を行うことができなくなる可能性があります。  

詳しくは、管理者にお問い合わせいただくか、管理者の組織ポリシーをご覧ください。  

児童に対する当社のポリシー 

本製品とサービスは、16 歳未満の個人を対象としていません。 当社は、16 歳未満の児童から故意に個人情報を収集することはありません。 16 歳未満の児童が当社に個人情報を提供していることが発覚した場合は、当該情報を削除する措置を取ります。 児童が個人情報を提供していることに気づいた場合は、当社の製品とサービスサポートにご連絡ください。  

当社のプライバシーポリシーへの変更 

時折、本プライバシーポリシーに変更を加えることがあります。 プライバシーポリシーに何らかの変更がある場合は、本ページでその旨を記載し、重大な変更である場合は、製品とサービスのホームページやログイン画面に通知を追加したり、ユーザーにメール通知を送信したりする方法で、さらに注意を促します。 また、ユーザーが確認できるように、本プライバシーポリシーの過去のバージョンもアーカイブに保存します。 情報の取扱いに関する当社の実践とユーザーが自身のプライバシーを保護する手段について理解するために、製品とサービスを使用する際には当社のプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。 

本プライバシーポリシーへの変更に同意しない場合、ユーザーは製品とサービスの使用を停止し、前述のとおり、アカウントを無効化する必要があります。  

お問い合わせ  

ユーザーの情報は、Keen によって管理されています。 ユーザー情報の取扱いについてのご質問または懸念事項がございましたら、info@keenswh.com にお問い合わせください。

Join us

Are you keen on making a meaningful impact? Interested in joining the Keen Software House team?

Career